FC2ブログ

大谷しげのり Official Blog

松戸市在住、大谷しげのり 奮闘記!  すぐ聞く、すぐ見る、すぐ動く!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平成28年3月定例会

平成28年の3月定例会が3月22日閉会いたしました。
本定例会では、予算審査特別委員会に委員として所属会派より選出いただきました。
本年度の一般会計予算は1,524億8千万円となり、過去最大予算です。
また企業会計、特別会計を入れると3,193億8千万円となりこちらも最大規模です。
会派を代表して最終日に賛成討論をさせていただきましたが、今後税収の大幅な伸びが期待できない中で新しい事を始める時には、何かを我慢しなければならず「選択と集中」の視点をもって、事業全体の見直しや業務の棚卸しを行う行財政改革に今一度着手すべきと強く要望いたしました。
賛成討論の様子はこちら(1時間38分~1時間58分です。)
【平成28年⇒平成28年3月定例会⇒3月22日本会議⇒議案53号から第62号までの~質疑、討論、採決】
スポンサーサイト

| 松戸市 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

議員定数について

先日11月16日に執行される松戸市市議会議員選挙の事前説明会が開催されました。
大勢の方が出席していた様です。
さて、11月の松戸市市議会議員選挙、議員定数が減るものと思っていました。
議員定数を削減を訴えていた市長が再任され、「議員定数等検討協議会」も開催されていたからです。
協議会には削減とも増大とも記載はありませんが、もちろん削減されるものと思っていました。
しかし結果は、現状維持というものでした。

議員定数の削減については、以前よりお訴えしております。
議員定数については、その地域の住民構成や、地域性など一様に決めることは困難だと思います。
しかし、今の松戸市の現状を鑑みれば、44人という定数が多いか、少ないかは一目了然だと思います。

松戸市
人口:約48万人  面積:61.33km²  議員定数:44人
市川市
人口:約47万人  面積:57.40km²  議員定数:42人
川口市
人口:約57万人  面積:61.97km²  議員定数:45人
八王子市
人口:約58万人  面積:186.31km² 議員定数:40人
金沢市
人口:約46万人  面積:468.22km² 議員定数:36人
西宮市
人口:約48万人  面積:99.96km²  議員定数:42人

近隣の川口市・八王子市、また県庁所在地である金沢市を参考にすると松戸市はまだまだ削減余地があることがわかると思います。
次回は40人、そしてその議会運営結果を見て、また更に削減するべきだと考えます。

| 松戸市 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

防災訓練

本日、100名以上の方が参加して町会の防災訓練がありました。
毎年参加しておりますが、今年は東日本大震災の影響か、いつもより参加者が多かったように思います。

防災訓練

| 松戸市 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「現地案」に多くの課題 移転新築との比較で 松戸市立病院建て替え検討委

「現地案」に多くの課題 移転新築との比較で 松戸市立病院建て替え検討委

松戸市立病院(同市上本郷)の現地建て替えの可否について考える検討委員会(山浦晶委員長)が9日、同市役所で開かれ、これまでの8回の議論を踏まえ、現地に建て替えた場合と、移転新築した場合との比較検討がなされ、多くの項目で現地建て替えの課題やデメリットが指摘された。
 現地建て替えと移転新築のケースを、いずれも病床数600床程度の規模で想定して比較。移転新築は場所を特定せず、「松戸市内のさら地」であることを前提とした。
 前回の検討委では、現地建て替えのコストとして、事業費約173億円(建設費約138億円、機材整備費約25億円など)、工事期間中の減収額が約32億~62億円との試算がコンサルタント会社から示された。今回の検討委では、さらに詳細な検討が行われ、減収額は最大値の62億円が「最も現実的な額」とされた。
 さらに、現地建て替えの工事期間は約7年かかり、その間の院内の騒音・振動などの影響から、外来患者数の減少を懸念する声も委員からあった。コンサル会社が示した減収額は入院患者数の減少を元に試算しており、外来患者の影響は組み込まれていない。
「3月10日 千葉日報」

結局64億円という数字は、だれがどこから引っ張り出してきた数字なのでしょうか?
検証しない方も問題ですが、やはり、どのような見積根拠で出したのか明確にする必要があると思います。

| 松戸市 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魅力ある松戸への提言(常盤平団地)

今まで松戸は分散型の街づくりをしてきました。
その為、全てが中途半端なものとなり、周辺自治体との都市間競争に負けています。
そこで、この松戸も一つ一つの街に意味合いを持たせ、選択と集中の街づくりを提言します。

今日は、常盤平団地について。

● 常盤平団地のストック化見直し ●
中長期的視野で見た時に、常盤平団地の建替えは避けて通れない道です。
建替えは難しいと諦めている方も多くいますが、草加市松原団地は、建替えも実施、駅前も整備され、きれいな街となっています。
この様な事例を活かして、常盤平団地に新しい街を創り、若い世代が住みやすい環境とシルバー世代にも安心して生活できる街を提言します。

| 松戸市 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。